Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
☆年長☆お泊まり保育に行ってきました☆☆一日目!!!
0

     

     

     

    7月1日(金)〜2日(土)

    諫早青少年自然の家まで

    宿泊保育へいってきました家

     

    この日を心待ちに「あと何日だねkyu」「てるてる坊主さん晴れにして下さい晴れ

    「早く行きたくて眠れないゆう★」と言っていた子どもたちき

    ついにこの日がやってきて、早起きしたというお友だちも・・・ゆう★

     

     

    まずは、園庭で先生のお話を聞いて、

    元気いっぱいにお家の人へ「いってきます!!!」のご挨拶をして出発しましたonpu03

     

     

     

    出発時は大好きなお家の人と離れるのが寂しくて涙がポロリとこぼれおちていたお子さんも、バスの旅が始まると気分はルンルン♪

    ほら、見て下さい、この笑顔にた

    バスの中で、2日間のお泊り保育の流れを確認して、お泊り保育クイズなどをして、盛り上がりましたよ手

     

     

     

    まずは、子どもの城の自由広場に到着〜!!!

    たくさんのアスレチックに目を輝かせていた子どもたちあひゃネコ矢印

    大自然の中で思い切り遊ぶのは、気持ちがいいね〜ハート

     

    長い滑り台をお友だちや先生と滑ったり・・・顔文字

     

     

     

    難しいアスレチックにも挑戦!!!

    お友だちがたくさん乗ることができるブランコにも乗ったり・・・困る

    大きなバッタやかえる、カタツムリを見つけていたお友だちもいましたよおかお(幸せ)キラキラ

     

     

    子どもたちにとっては、こ〜んな所も遊び場です♪

     

     

     

     

    沢山体を動かしたら、お腹も減ってきましたので

    お待ちかねの昼食タイムおにぎり♪

    青空の下、愛情たっぷりのおにぎりをパクパク、美味しいねエルモハート

    あっという間に食べちゃいましたちゅんハート

     

     

     

    おにぎりも食べて、パワーがたまったところで、今度は森の中をお散歩しながら

    子どもの城を目指しますパンダびっくり

    お散歩の途中には、大きな池があって、

    「さっきの自由広場にいたかえるさんのお家はここかな〜かえるDocomo_hart」と

    お友だち同士楽しい会話を弾ませましたまーく

     


    子どもの城に到着きゃvネコ!!

    跳び箱や木のボールプール、ツリークライミング、おすもうごっこなど

    幼稚園では経験できない遊びを思う存分楽しみましたドキンちゃんキラほし

     

     

     

     

     

    次に向かったのは、みんながお泊りする

    諫早青少年自然の家家き

     

    職員の“ひろさん”から自然の家のことについて教えて頂きました♪

    真剣に聞き入る子どもたち・・・ひろさんから「お話聞くの上手ですねきらきら」と誉めて頂きました★

     

     

     

     

    オリエンテーション後は、本館から、みんなが宿泊する

    “もず棟!!まで歩いて移動しましたDocomo_hart

    どんな所に泊まるんだろう・・・とドキドキワクワクおかお(幸せ)

     

     

     

     

    途中、3時のおやつも食べて、ちょっぴり休憩花

     

     

     

     

    もず棟到着後は

     

    野外炊飯で“カレーライス”を作りましたカレーライス

     

    まずは、職員の“べーやんさん”のお話で野外炊飯のお約束をして、

    いざ カレー作りスタート!!

    お友だちとしっかり役割分担をして、協力して作る様子がありました手

     

     

    まずは、材料をグループのみんなで確認ニコッ★

     

     

    お野菜も綺麗に洗いますにんじんたまねぎ

     

    「見てみて〜!お顔ぐらい大きいエクステンション

     

     

    薪を割るお手伝いもしてくれましたヤッタv♪

     

     

     

    みんが使うお皿もピカピカにお皿パンダきらきら

     

     

    準備が整ったら、包丁を使って、にんじん・じゃがいも・たまねぎ・おにくを

    お友だちと順番で切っていきますよミッキーキラキラ

     

     

     

    難しいところは、先生たちもお手伝いうさこキラほし

     

     

    切ったお野菜はこんなかんじ♪

     

     

    火をおこすのは、カメラマンさんや運転手さんがして下さいましたちゅん

    みんなもすこ〜しだけお手伝い電球

     

     

    まだまだパワーが残っている子どもたち手びっくり

    具材を煮込んでいる間は、近くのアスレチックで遊んで待ちました♪

    ちょっと難しいものにも挑戦kyuびっくり

     

    「あ〜お腹すいたランチ」「カレー美味しく出来上がってるかなカレー

    カレーの完成を楽しみに、野外炊飯場へ・・・はーと

     

     

     

    戻ると・・・・

     

    じゃじゃじゃ〜んエクステンションエクステンション

    あつあつ美味しそうなカレーライスカレーホカホカご飯ごはんごはんが出来上がっていましたよ時々ウインクペコちゃんぴのこ:)

     

     

    さっそく、いただきま〜すごはん

    「美味しい矢印上」「いくらでも食べられそうヤッタv

    自分たちで作ったカレーは特別美味しかったようで、

    おかわりも沢山しましたあひょうパンダぴのこ:)

     

     

     

     

    夕食後は、お片付けもみんなで協力し合って、綺麗にしてくれましたき

     

     

    子どもたちの中には、「ご飯美味しかったから、“美味しかったね、ありがとう。”の気持ちでお皿綺麗にしようね♪

    という会話が聞こえて、先生も温かい気持ちになりましたちゅんハート

     

     

    夕食後は、「キャンドルの集い」を行い、園長先生に火についての話をしていただいたり、

    女神様がみんなのお心にも、温かい火を灯して下さいましたお願い

     

     

    火がもっと強く燃えるように、「もえろよ もえろ」 「キャンプだほい」

    大きな声で歌いましたラヴネコ

     

     

    盆踊り“櫻援歌”も踊りました顔文字キラほし

     

    そして、お泊り保育を頑張っている子どもたちに

    スペシャルゲスト“ドラえもんとその仲間達ドラえもんが会いに来てくれましたドラえもん

     

    子どもたちもクギヅケ・・・きらきら

     

     

     

    みんなで、お風呂にも入りましたおふろ

     

     

     

    寝る前には、みんなでゼリーゼリー

     

     

    ゼリーのあとは、しっかり歯磨きもします歯ブラシ

     

     

     

    先生からのペープサートも楽しみました(^^)

     

     

     

    寝るお布団もみんなで運んで準備しましたき

     

    今日一日の楽しかった思い出を振り返り、

    一日無事に過ごせたことに感謝の気持ちで

    寝る前のお祈りをします・・・・お願い

     

    「明日は沢登りだねびっくり

    「どんな素敵な一日になるのかな・・・きらきら

    気持ちを膨らませてみんなでおやすみなさい:)

     

     

     

    みんな天使のような寝顔・・・キラほし

    ぐっすり、どんな夢をみているのかな・・ゆう★

     

     

     

     

     

    明日は最後の一日ですちゅん

     

    怪我なく、子どもたちにとって心に残る一日となりますように・・・・Docomo_hart2

     

    次のブログに続きますDocomo_kao17キラキラ

     

    posted by: 百合幼稚園 | - | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://yurikindergarten.kamedake.main.jp/trackback/384
    トラックバック